麻布十番・行列のできるワッフル(紀文堂)






[PR]



2007年08月14日(Tue)
麻布十番・行列のできるワッフル(紀文堂)

またまた登場カフェボナの黒子 かくたです。


通勤途中、
長い行列にギョッ!としたのがこのお店↓↓


▲紀文堂さん


以前、とんねるずさんの番組で紹介されたのだそうです。

この紀文堂さんは浅草の紀文堂総本店さんからのれんわけしたお店で 明治の頃から続く老舗。

手焼きにこだわる伝統の味の人形焼とおせんべいのお店ですが
なんと、行列の人々の目的は【ワッフル】

人形焼の老舗とワッフル・・・何か不思議な感じもしますが、
このワッフルが大人気なのです

もちろん、このワッフルもひとつひとつ手焼き。
ですので、数量に限りもあります

この人気のワッフルを、昨日GETすることに成功!ヾ(^∀^)ノ



▲ワッフルはクリームとアンズの2種類

こちらのワッフルは、表現するなら「和風ワッフル」
ベースは人形焼の生地なのでしょうか・・・
少し厚いかためのしっかりとした生地が印象的です
甘すぎることもなく、コーヒーと・・・というよりは
お茶と一緒に食べたい♪そんな感じがします


▲ワッフル断面図・・・生地がしっかりしてます。

生地部分の刻印が、普通のワッフル型ではなく、
「AZABUJUBAN KIBUNDOU」となっているのもいいですよね!

他のどことも違う「紀文堂さんならではのワッフル」
ぜひ、味わってみてくださいね!


▼人気ブログランキングに参加しています▼
応援クリックよろしくお願いいたします。
応援してくださる方はここをクリックお願いします!

■国産ペットフード
(国産ドッグフード・国産キャットフード)専門店
ペットカフェボナペティ 〜 カフェボナ 〜



   


国産ペットフード・ドッグフード・キャットフード http://cafebona.jp/
ペットカフェボナぺティ(カフェボナ)はペットの健康を一番に考え「おいしく楽しく」をテーマに素材が見える安心安全なペットフードにこだわっています。おいしそうに食べるペットの姿こそ、私たちの喜びです


新着トラックバック/コメント

ボナペティ(Bon Appetit)とは、フランス語で『たくさん召し上がれ』のこと。ペットの寿命は、私たち人間よりもはるか短いのです。だからこそ、ずっと健康で1日でも長く一緒にいてもらうために、毎日の食事を大切にしたいと考えます。 ペットに飽きずに毎日おいしいものを食べてもらえるか。飼い主のことを信じて食べてくれるペットに、本当に安全なペットフードを選んで与えているか。 ペットカフェ ボナペティ(カフェボナ)は『新・ペットフードにご用心』(宝島出版)、『ペットがよろこぶワンワンごはん』の著書である押川亮一氏セレクトの『安心安全の国産ペットフード』をお届けいたします。

カレンダ
2007年8月
     
14
 

アーカイブ
2007年 (89)
6月 (16)
7月 (21)
8月 (26)
9月 (10)
10月 (13)
11月 (3)
2008年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:8
累計:90,666