ペットを撮る






[PR]



2007年08月30日(Thu)
ペットを撮る
最近、テレビをつけていると
“ペットを撮る写真術”という番組を目にします。


表情豊かなわんちゃんやねこちゃんを
どうすれば撮れるか、とっても分かりやすく
教えてくれます。

いつも番組では、ねこちゃんをモデルに
撮っているのですが、

昨日は昼と夜の表情の違いなどが
紹介されていました。


夜の表情は

こちらのちるの様に、目の瞳孔がまん丸に開いているのですが

昼間の日差しが強いときは、閉じているので
全然違う表情になるんですよ。

今度、昼間のちるを撮影したら
ご紹介しようと思います。


また、昼の室内、日差しが強いところで撮影すると
どうしても毛並みが飛んでしまい、なかなか綺麗に写らない
そんな時は、レースカーテンやパラフィン紙で光を和らげると良いそうです。


その他にも、ペットちゃんの目に光りを入れると
イキイキとした表情になる。
など、すぐに実践できるワンポイントがありました。

おもちゃや、お菓子で目線を上向きにして
照明の光を映りこませるんです。


ぜひ、みなさんもお試しくださいね。

そして撮ったお写真は
“うちの子自慢”へお寄せくださいませ。

お待ちしております〜。

みんなでカフェボナ【うちの子自慢】


▼人気ブログランキングに参加しています▼
応援クリックよろしくお願いいたします。
応援してくださる方はここをクリックお願いします!

■国産ペットフード
(国産ドッグフード・国産キャットフード)専門店
ペットカフェボナペティ 〜 カフェボナ 〜



   


国産ペットフード・ドッグフード・キャットフード http://cafebona.jp/
ペットカフェボナぺティ(カフェボナ)はペットの健康を一番に考え「おいしく楽しく」をテーマに素材が見える安心安全なペットフードにこだわっています。おいしそうに食べるペットの姿こそ、私たちの喜びです


新着トラックバック/コメント

ボナペティ(Bon Appetit)とは、フランス語で『たくさん召し上がれ』のこと。ペットの寿命は、私たち人間よりもはるか短いのです。だからこそ、ずっと健康で1日でも長く一緒にいてもらうために、毎日の食事を大切にしたいと考えます。 ペットに飽きずに毎日おいしいものを食べてもらえるか。飼い主のことを信じて食べてくれるペットに、本当に安全なペットフードを選んで与えているか。 ペットカフェ ボナペティ(カフェボナ)は『新・ペットフードにご用心』(宝島出版)、『ペットがよろこぶワンワンごはん』の著書である押川亮一氏セレクトの『安心安全の国産ペットフード』をお届けいたします。

カレンダ
2007年8月
     
30  

アーカイブ
2007年 (89)
6月 (16)
7月 (21)
8月 (26)
9月 (10)
10月 (13)
11月 (3)
2008年 (1)
1月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:5
累計:90,016